産休・育休明けの仕事復帰のタイミングは?休暇中こそスキルアップのチャンス!

産休・育児休暇明けの復帰のタイミング

 

子育て中のママさんにとって、会社への復帰は本当に大変ですよね。

旦那さんはママの大変さを理解できず家事も育児も任せっきり。

会社はなるべく早く戻って欲しい!ってのが本音。

産休・育児休暇の期間は?

 産休の期間

 そもそも「産休」とは、産前休業と産後休業の事を言います。

 働く女性が出産の準備をする期間と産後に体力を回復するための期間で、労働基準法第65条に基づきます。

  • 産前休業:出産予定日の6週間前(双子以上の場合は14週間前)から
  • 産後休業:出産の翌日から8週間は就業不可

産前休業は本人の申し出による為、お医者さんも認めて働ける状態なら働いてもOK。

でも、臨月だといつ陣痛があるか分からないからね。急に陣痛始まって救急車で運ばれるケースもあるから経産婦さんは要注意☆

 育児休暇の期間

「育児休暇」とは、原則「1歳まで」の子供を養育する男女の労働者が取得できる休暇の事です。

平成29年10月より最大2歳まで延長できるようになりましたが、保育園を探しているけど見つからないなど休暇の延長には条件があります。

働く女性にとって良い環境になったなぁとは思いますが、実際よほど大きな会社でない限り1年も休まれると会社にとってはかなりの痛手。1年限定で雇用するか人材派遣を雇うか・・残った人材でカバーするか…など。

実際の取得率は、取得しない方(産後8週間の産休のみで復帰)が10%前後、半分以上の方は10ヶ月から18ヶ月以内で復帰しているようですね。

復帰のタイミング

 まずは保育園の確保から

継続して会社に勤める場合は、生まれる前に保育園に連絡しておきましょう。都会だけでなく地方も空きがありません。

特に認可保育園では、1歳未満の乳幼児は3人に1人の保育士が必要なので『保育士不足』が原因でなかなか空きが無いのが現状。

ちなみに1歳以上3歳未満でも6人に1人の保育士が必要です。

自宅から勤務先までにある保育園を1カ所だけでなく数カ所連絡しておきましょう。

復帰予定の日を伝えて、もし子供の名前が決まっていなければ決まっていなくても入園待ちは可能です。

私の場合、生まれてすぐに電話ましたが既にキャンセル待ち。同じ系列の園を照会してもらい確保していましたが、復帰1ヶ月前に連絡すると「すみません。手違いで他の方を入所させてしまい、空きはございません」との事。

慌てて市の方にも協力してもらい探しましたが見つからず、半年間は無認可に預けました。

生後半年くらいまでは予防接種や検診など平日の昼間にしなければならない事があるので、復帰のタイミングは子供が6ヶ月になってからが良いでしょう。

 会社の事より自分自身を大切に

会社にとっては1日でも早く復帰してもらいたいところですが、ママの体調が一番です。

保育園の確保とまずは自分の体が大丈夫かどうか、確認してみましょう。会社に復帰予定を出していても延長は可能です。せっかく復帰したのに体調を崩して休むようでは余計に迷惑をかけてしまいます。

復帰の一週間前には生活リズムを仕事の時の状態に戻して過ごしましょう。

休暇中にスキルアップ

 休暇中は勉強できるチャンス

とりあえず就職して勤めてはいるけど、コピーに雑用、お茶出し・・・仕事にやり甲斐が無い!なんて思っていませんか?

学生の間は勉強する気なんて無かったけど、この資格取ってみたいなぁとか。

産休・育児休暇中は時間をかけて勉強できる最大のチャンスです!通信講座の中には育児休暇中でも教育訓練給付制度対象のものもありますので、受講してちゃんと終了したら給付金(受講料の20% ※10万円まで)が出ますよ♪

雇用保険に加入していれば利用できるので、この機会にチャレンジしてみませんか?

ユーキャンの給付制度対象講座

まとめ

 

「出産」は女性にとって生涯の一大イベントとも言えるでしょう。

働く女性に与えられた「休暇」を上手に活用して 自分の時間を有意義に過ごしましょう。

自分の将来を切り開くチャンスが広がっているかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。