背中に激痛!原因はぎっくり背中?短期間で痛みを改善する治し方は?

こんにちは♪ゆっきーです。

 

先日、やっちゃいました「ぎっくり腰」ならぬ「ぎっくり背中」

洗濯物をかごから洗濯機に移そうとした瞬間ビキビキッと電気が走ったように背中に痛みがっ!

 

ちょっと動いただけでも背中に激痛が走って息をするだけでも痛いっ(>_<)

尋常じゃない痛さに耐えながらソファーまでなんとか戻ってスマホで「背中 痛み」とか検索。

 

すると当てはまったのが「ぎっくり背中

以前、ぎっくり腰で会社に行くのもやっとだった苦い思い出がよみがえり、その時に通った針灸師の先生に頼るか迷いましたが

引っ越しして病院が遠くなったので通わずに治す方法を検索。

 

試してみた方法で劇的に改善したので、今回はその方法について書いてみたいと思います。

 

背中に激痛!「ぎっくり背中」とは?

「ぎっくり背中」という病名は無いのですが、背中に急激な痛みを感じた症状を総称して「ぎっくり背中」と呼ばれています。

ぎっくり背中の症状としては、

「背中に急な激痛が走った」
「背中の筋肉が攣ったようだ」
「一定の角度に体を傾けると痛みが生じる」
「息を大きく吸うと痛みが走る」
「呼吸の度に痛むので辛い」

などの症状があります。

ぎっくり背中の多くがこのような症状を起こすのですが、この時に背中に起こっているのは、ほとんどが背中の筋肉の筋繊維や筋肉を包む筋膜が微細断裂を起こしていることが原因と考えられています。

参照URL:http://aquaseikotsuin.jp/%E6%80%A5%E3%81%AA%E8%83%8C%E4%B8%AD%E3%81%AE%E7%97%9B%E3%81%BF%E3%81%AF%E3%80%81%E3%81%8E%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8A%E8%83%8C%E4%B8%AD%E3%81%8B%E3%82%82%E3%81%97%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93/

 

ぎっくり背中の原因は?

ぎっくり背中になってしまう原因は、主に筋肉の損傷や疲労によるものと言われています。

自分の行動を振り返ってみてください。

 

運動は定期的にしていますか?

普段していない激しいスポーツを最近やりませんでしたか?

引っ越しなどで重い荷物を繰り返し運んだりしませんでしたか?

 

ちなみに私は、「ぎっくり背中」になる2日前に中体連の試合を見に行っていたんですが

2歳になる息子が試合中に寝てしまって1時間以上も体育館の2階にある狭い通路で抱っこしながら応援していたんですね。

体重も約13キロあるので、肩も背中も痛いし疲れて、その日は帰ってからぐったり。

お風呂で肩をもんだり、上がってから湿布を貼ったりと肩のケアはしていたんですが、背中はノーマークでした。

 

どうですか?何か思い当たる出来事はありませんでしたか?

 

きっと何らかの原因があったはず。

もし、そういう原因がなく背中が痛い場合は病気の可能性があるので病院の受診をおすすめします。

 

さて、一刻も早くこの痛みを和らげたいところですよね?

では早速、私が痛みを治した方法について紹介していきます。

 

短期間で痛みを改善する治し方とは?

まずは、筋を痛めた場合に真っ先にすべき事。

 

患部を冷やす

 

何度も足首や腰を痛めてきているので、「冷却」と「安静」が重要な事は十分承知済み。

なので、冷凍庫に入っていたアイス枕?熱が出た時に使うアレ!を背中に当てて横になりました。

アイス枕が無い場合は、氷を袋に入れて冷やしましょう。

 

患部を冷やしながら、前にぎっくり腰が鍼とお灸で改善したので、鍼灸院に行かなくても治療できるようなものをネットで調べていたら効果のありそうなものがヒット!

なんとか気合いを入れて車に乗って近所のドラッグストアへ。

そこで迷わず購入したものがコレ!

スポールバン 30本入×3箱 [鍼用器具] [ゆうパケット・送料無料]「楽天スーパーSALE」


祐徳薬品工業さんの「スポールバン」

やっと購入したものの、家に帰っていざ使おうと思っても背中にピンポイントで貼るの無理じゃん(T_T)

結局夕方になって帰ってきた息子に背中を指で押してもらって痛いところに貼ってもらいました♪

 

8本貼ってもらったところで、もういいかな?とちょっとだけ動いてみる。

なんだか少し痛みが和らいだ気が…気のせい!?

と思いながらもやっぱり痛みはちょっとだけ引いて、家事をこなすことができました。

 

スポールバンは2~3日に1回貼り替える事って書いてあったので、そのまま翌朝起きると若干の痛みは残るものの大幅に回復!

中身が1袋10本ずつだったので、残りの2本をまだ痛みの残る箇所に貼ってもらいました。

結局は、約2日で痛みはほぼゼロに。

本日発症して3日目ですが、全く痛みはありません。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は、私も急な痛みで苦労した「ぎっくり背中」について調べてみました。

 

ぎっくり背中は初めてでしたが、ぎっくり腰や足首ねんざ等、運動不足のこの頃は、数年に1度繰り返している気がします。

日頃から運動する事が一番大事なんでしょうけど、いざ痛みが発症してからは運動なんて出来ないですよね。

 

今回痛みを改善する方法について色んなサイトを見たんですが、痛みを改善するには?といいながら運動方法をレクチャーするような動画ばかり。

なので実際に痛みが改善した方法についてまとめてみました。

痛みの改善具合は人それぞれかと思いますのが、「スポールバン」ぜひ一度試してみては?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。