2020年小学生の英語教育はどう変わる?子供と家で遊びながら出来る勉強法とは。

小学生の英語教育が教科に格上げ!?

現在は、小学校5~6年生を対象にALT (エーエルティー)と呼ばれる外国人の先生が担任の先生と

一緒に歌などを通して英語に親しむ外国語活動が実施されていますが、2020年度から5~6年は教

科に格上げする事を文科省が発表しています。

「聞く」「話す」が中心の外国語活動は3~4年生から、それに「読み・書き」の加わった英語教科が

5~6年生からスタートする訳です。

では、実際どういう授業スタイルになるのか?

英文は記載されていない?

実際に小学校3年で使用される予定の教科書を見てみましたが、何か違う・・・英文が無い!

話す事や聞く事を中心としているので、イラストがほとんどです。

実際うちの1歳の子供に英語を習わせるか悩んでいた時、英会話教室の体験教室があったのでパパと

子供と体験しました。

ちなみに「あなたはどんな種類のスポーツが好き?」と英語で言えますか?

これ小学生で話すんですって。一応英語は出来る方なので「What kind of sports do you like?」と答え

られましたが、安心してください。答えられない親は多いそう・・・。

私の子供は1歳から英会話教室へ通っていますが、家でも英語のカードが大好きだし毎週楽しみ

に英会話教室に通っています。すでに「SHAPE(形)」など教わっていますよ♪

さて、下の形の英語をすべて答えられますか?

  • 丸(circle)
  • 三角形(triangle)
  • 四角形(square)

 

ここまでは簡単ですね。じゃあ、これは?

  • 楕円
  • 長方形

 

答えられましたか?楕円は「oval」、長方形は「rectangle」です。もちろん発音も大事☆

形を見ながら耳で聞いて覚えて発音する。

これからの英語は、書いて覚えるでは無く「聞いて話して覚える」に変化しているようです。

 

子供と一緒に遊びながら家で出来る英語の勉強法とは?

お金をかけて英会話教室に通わなくても大丈夫。
うちの2歳の子供が大好きな手作りピクチャーカード、おすすめです。

子供はカードが大好き!
紙に「リンゴ(apple)」や「みかん(orange)」の絵を描いて、ママが言ったカードをタッチさせるゲームをしたりして遊んでいます。
遊びながら覚えるのが一番ですよ♪
まずは下のようなカードを作って、お子さんに絵を見せながら英単語を覚えさせましょう。

 

ピクチャーカードの作り方

(用意する物)

  • 画用紙
  • はさみ
  • カラーペンなど

〈作り方〉

1.まず、画用紙を15cm×10cmくらいの大きさにカットしていきます。

(A4サイズなら4分の1くらいが適当な大きさです)

2.カットした用紙に動物や果物、乗り物、形などをカラーペンなどを使って書きます。

3.表と裏に書いたイラストの英単語を書きます。

お子さんと一緒に楽しく作ってみてくださいね♪

カードを作ったら、イラストを見せながらきちんとした発音でお子さんに見せてください。

発音が分からない時はこちらのサイトなどで確認してみてくださいね。

英和和英辞典

英語に慣れてきたら、カードの端にシートタイプの磁石を両面テープなどで付けて、棒のようなものに

紐を巻いて竿をつくり、紐の先に磁石を付けてどんな単語のカードが釣れるかな?など釣りゲームをしたり

お子様の喜ぶような遊びを取り入れて英語を身につけていきましょう。



 

まとめ

グローバル化社会に伴って、英語はますます重要になってきているようです。

現在の子供の習い事ランキング1位は水泳ですが、今後子供に習わせたい習い事ランキング1位は、水泳を

抜いて英語・英会話が1位なんです。未就学児でも習っているお子さんは多いようですね。

私も海外でのホームステイの経験あり、貿易関係の会社に数年努めて英語を毎日のように使っていましたが

実はカタコトしか話せないんです。

今は息子と一緒にネイティブな発音を聞いて学んでいます。

2年後は東京オリンピックです。海外からたくさんの外国人が日本へ訪れてきます。

この機会にお子さんともう一度英語に触れてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。